スコットランド発:ロンドン随一の工芸美術館の分館オープン 設計は日本を代表するあの建築家

ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館(以下、V&A)は装飾美術のコレクションで有名。19世紀の大英帝国を象徴するヴィクトリア女王と夫君アルバート公がその基礎を築き、絵画・彫刻のみならず家具・衣装・「くまのプーさん」の原画まで […]

四季ごとのアクティビティが超充実 親子で夢中!あのリゾートへ vol.1

シンガポール在住の栗尾モカです。日本に家族で帰国してのお出かけ。季節のイベントやアクティビティが充実している「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」にハロウィンを楽しみに行ってきました。子供はイベントや自然のアクティビティで遊び、大人はワインも満 […]

初の”日本”コンセプト「Made in ピエール・エルメ」が丸の内二重橋スクエアにオープン

うっとりするようなパティスリーの数々を生み出してきたピエール・エルメは、ヴォーグ誌から”パティスリー界のピカソ”と称賛され、21世紀のパティスリー界を先導する第一人者です。自身のブランドの第一号店を日本に選ぶなど、日本との関わりも深く、ユズ […]

京都発:琵琶湖の水を京都に引く!70年ぶりに復活の琵琶湖疏水を船で行く その③

「琵琶湖の水を京都に引く」。そんな壮大な夢を明治の人はやってのけました。それが約130年前に完成した「琵琶湖疏水(そすい)」です。一度は使われなくなった水路を約70年ぶりに復活させ、琵琶湖疏水船の秋の運行が始まっています!貴重な船旅をリポー […]

京都発:琵琶湖の水を京都に引く!70年ぶりに復活の琵琶湖疏水を船で行く その②

  「琵琶湖の水を京都に引く」。そんな壮大な夢を明治の人はやってのけました。それが約130年前に完成した「琵琶湖疏水(そすい)」です。一度は使われなくなった水路を約70年ぶりに復活させ、この秋の運行が始まっています!紅葉近づく京都 […]

みんな知ってる岩手県のあのお菓子が世界的なチョコレート大会で受賞 ?!

小麦粉の素朴な味わいのせんべいにピーナッツやゴマが入った「南部せんべい」。頰かむりをしたおばあちゃんがせんべいを焼いているイラストの描かれた「巌手屋」のおせんべいは、スキーで岩手に行った時などおみやげによく買ったという人も多いのでは? &n […]

サプライズや海外からのゲストにもうってつけ! 極上お寿司を船で食す「SUSHIP」とは?

東京湾・隅田川の夜景を彩る「屋形船」。なんと古くは、平安時代から貴族が船上で宴会をしたり、景色を眺めたりといった舟遊びとして始まり、今日まで続いているそう。そんな屋形船の進化ここに極まれり、とも言うべき存在が、この「SUSHIP」なのです。 […]

京都発:京都と琵琶湖を結ぶ夢の水路・70年ぶり復活!琵琶湖疏水船が行く①

「琵琶湖の水を京都に引く」。そんな壮大な夢を明治の人はやってのけました。それが約130年前に完成した「琵琶湖疏水(そすい)」です。一度は使われなくなった水路を約70年ぶりに復活させ、この秋の運行が始まっています!貴重な船旅をリポートします! […]