Next trip : 雨が楽しい!梅雨になっても気分浮き浮きの旅先へ

10連休、皆さんはどのようにお過ごしでしたか?楽しい旅の思い出に旅ロスな方もいるのでは?夏が来る前は梅雨だしなあ…と思われるかもしれませんが、そんな”雨の日”が楽しみになるような仕掛けやイベントが企画するのは、いつもアイデアいっぱいの星野リ […]

日本民藝館「藍染の絞り 片野元彦の仕事」 藍染め絞りの第一人者のスタートは57歳!

民藝運動の主唱者として知られる柳 宗悦(インダストリアルデザイナーとして有名な柳 宗理のお父様)が創設した日本民藝館は目黒区駒場にあって、日本国内外の民藝品を主に収蔵展示する美術館です。今、2019年6月16日(日)まで開催されているのが「 […]

徳島発:東京で“まけまけ”の徳島文化とセッション そのルーツは“田舎のコタツ”にあった

自治体のアンテナショップと聞くと、まず名産品の物販ショップを想像しがち。しかし、徳島県が2018年2月に渋谷にオープンした情報発信・交流拠点「ターンテーブル」は、徳島県を前面に押し出さずして“まけまけいっぱいの徳島”を味わえるともっぱらのウ […]

【STORY】ご当地魅力を作る人① 少しずつ広げた若手クリエイターとの繋がり

旅の魅力は、旅先の土地ならではの魅力を味わうこと。その地の特長的な文化を楽しめるように「ご当地楽」というアクティビティを設けたり、地域の工芸作家さんの作品をしつらえに取り入れたり。どうやってご当地魅力を作っているのかといつも感心させられる温 […]

15体の立体曼荼羅も!目で見る真言密教、特別展【国宝 東寺 〜空海と仏像曼荼羅】へ

新元号「令和」の由来する万葉集が編まれたのは8世紀後半といわれていますが、その頃に築かれた平安京の東に創建された東寺。唐に渡った空海が持ち帰り、今も受け継ぐ国宝たちが東京にやって来ています。トラベルアクティビスト真里さんのレポートです。 & […]

山梨発:桜シーズン!金運アップや恋愛成就をかなえようという欲張り開運花見はココ

例年より早い2019年のさくら開花予想。もうお花見シーズンに突入ですね。さて、今年はどんなお花見を計画していますか? ちょっと足を延ばして山梨まで行くと、富士山との絶景コラボの新倉山浅間公園に金運お参りができる新屋山神社、またご神木の桜が「 […]

徳島発:ジャパン・ブルーの藍は  抗菌・抗酸化作用まである万能選手

「青は藍より出でて、藍より青し」(『荀子』勧学編)との故事で知られる藍は、太古の昔より広くアジアの人々の生活に密接にかかわってきた植物。この藍が今、日本で再び大きな注目を集めています。きっかけは2020年の東京オリンピック、パラリンピックの […]