新しい日比谷に、オトナが使えるシーフードスパニッシュ&タパスのお店が登場

「東京ミッドタウン」と言えば六本木?もう一つそれが増えるんです。2018年3月29日(木)に誕生する「東京ミッドタウン日比谷」がそれ。

地下1階は、東京メトロ日比谷駅直結。地上35階、地下4階のビルの地下1階から7階は商業フロアで、個性豊かな飲食やファッション、ライフスタイルショップがいっぱい。4階は、都心最大級シネマコンプレックス「TOHOシネマズ 日比谷」が入ります。
東京ミッドタウン日比谷  https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/

 

日比谷に新登場の大型商業施設で、充実した飲食のラインアップがうれしい。一足先にスタイリッシュな空間がオトナな日比谷にふさわしいスパニッシュシーフード&タパスレストランLUBINA(ルビーナ)」にうかがいました。LUBINAは、スペイン語で魚のスズキという意味。アジのマリネやサーモンタルタルのピンチョスやスズキのソテー、イカスミのパエリヤなどシーフードメニューが揃います。イベリコベジョータの生ハムはハンドカット。

開店にあたって、オーナーやシェフなどがスペインのマドリード、サン・セバスチャン、カタルーニャ、セビリア、サンルカなどを回ってコンセプトを練るところから始めたそうで、どこか海外のレストランな雰囲気です。

 

ワインやビール、そしてオリジナルのクラフトカクテル(中にはNori 海苔というユニークなものも)が充実しているのが特徴。カクテル片手にタパスをいろいろ注文して、大人の楽しみ方ができるレストランです。

LUBINA  https://www.facebook.com/Lubina.Hibiya/

映画というエンターテイメントとちょっと他にはないユニークなコンセプトやセンスを感じるお店が数々オープンする東京ミッドタウン日比谷。有楽町の一画も人の流れが変わるかもしれません。

 

 

 

“新しい日比谷に、オトナが使えるシーフードスパニッシュ&タパスのお店が登場” への1件のフィードバック

  1. 新スポット!行かなくては!ですね!スパニッシュシーフード、美味しそうです!

タッキー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です