名門ホテルの味が機上に!パーソナルミールサービス「Anytime For You –お好きな時に」も

日進月歩で進化する飛行機、同時にサービスも進化しています。特にビジネスクラスのサービスは、飛ぶホテルという感じのものも。

日本と400年以上交流の歴史を持つオランダのフラッグキャリア「KLMオランダ航空」のワールドビジネスクラスの日本路線では、ホテル オークラ アムステルダム内の和食店でミシュラン一ツ星を獲得している「山里」の富川正則シェフが考案した本格的な和食が楽しめます。

本格的な出汁の香りや和食らしい盛り付けが嬉しいですね。アムステルダム発の洋食もオランダの誇るミシュラン三ツ星シェフであるジョニー・ボア氏の考案メニューもあり、これまた楽しみです。

2018年3月26日の成田発—アムステルダム便でスタートした、これぞパーソナルな新しいミールサービス「Anytime For You –お好きな時に」も注目。好きな時間に好きな食事をメニューから選んで注文できるというもので、夏期・冬期合わせて料理が8種、デザートディッシュ2種も。

日本路線は、日本人好みのメニューがずらり。チーズバーガー、生ハム入りサラダ、シーザーチキンサラダ、和風の弁当、照り焼き風味のお豆腐、生麩や野菜を載せた丼物、とんかつなど8種類すべてのお料理にさらにフルーツサラダとチーズケーキなどプチデザート付き。お腹の具合や睡眠、飛行機での過ごし方に合わせて、フライト中いつでも好みのお料理が注文出来るというのには驚き。

また、別途スイーツ好きにはバニラソースを添えたチョコレートムース、オレンジクリームのヌガームースなどのデザートディッシュも。

ウェルカムドリンクのほか、着陸前にはグッドバイドリンクというキュウリを使った爽やかで元気の出るドリンクがサービスされるのもうれしいおもてなしです。

 

そしてアメニティポーチもとてもステキ。飛行機を降りる前には、98種類もあってコレクターズアイテムになっているデルフトブルーのミニチュアハウスまでギフトでいただけてしまいます。

これは、もはや飛行機への搭乗が極上の旅とも言えそうな、KLMビジネスクラスのサービスですね。

KLMオランダ航空  https://www.klm.com/home/jp/ja

 

 

 

 

 

かつ、パーソナルに楽しめ、グラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です