カリフォルニアワインをグラスで気軽に楽しめる2カ月

カリフォルニアは日照に恵まれ、気候や地勢によってさまざまなブドウ品種のワインが育ちます。たとえば、1,300kmもある海岸線には海からの冷たい風や霧が海沿いの畑を冷やすため、冷涼な気候に適したシャルドネやピノ・ノワールといった品種。また、内陸の斜面の畑では、カリフォルニアの強い日差しを受けてカベルネ・ソーヴィニョンやメルローが熟します。

そんな多様なカリフォルニアワインをバイザグラスでいろいろと楽しめるのが2021 年 4 月 1 日(木)から 5 月 31 日(月)までの 2 か月間 、全国で開催の「カリフォルニアワイン・バイザグラス・プロモーション 2021」。

バイザグラスとは、レストランなどの料飲店で、ワインをボトル単位ではなくグラス単位で販売すること。プロモーション参加店は 4 月から 5 月の定休日を含む任意の 3 週間以上、常時 2 種類以 上のカリフォルニアワインをグラスで販売します。

実施店舗リスト及びプロモーションの詳細は、下記の特設ウェブサイトより確認できます。

「カリフォルニアワイン バイ ザ グラス プロモーション 2021」特設ウェブサイト https://calwines.jp/btg21/


1,000 社を超えるカリフォルニア のワイナリー及びワイン関連企業から構成される非営利団体であるカリフォルニアワイン協会(本部・カリフォルニア州サンフランシスコ) が1995 年に開始し、今年で 27 回目というキャンペ―ン。
今年のテーマ産地はソノマ・カウンティ。サンフランシスコから車で北へ 1 時間強、ナパ・ヴァレーと並ぶカリフォ ルニアワインを代表する銘醸地です。

プロモーションに連動し、抽選で合計 100 名にカリフォルニアワインが当たるインスタグラムキャンペーンも実施。実施要領は以下のとおりです。

応募期間 2021年4月1日(木)~2019年5月31日(月)
応募資格 応募規約に同意した20歳以上の消費者
応募方法
STEP1 プロモーション実施店舗で注文したカリフォルニアワイン(料理・人物・ボトルなどと一緒 でも可)を楽しんでいる写真を撮影
STEP2
@calwinesjp をフォロー
STEP3
「#カリフォルニアワインを楽しもう」を付けて「@calwinesjp」をメンションし、店舗の「位置 情報を追加(または店舗名を入力)」して投稿 投稿はフィードとストーリーズどちらでも可

「カリフォルニアワイン・インスタグラムキャンペーン」
https://calwines.jp/btg21/campaign.html

アメリカのワインの約8割を生産するというカリフォルニア。日本でもすでに人気のあるカリフォルニアワインですが、まだまだ知らない銘柄もたくさんありそう。この機会にぜひバイザグラスで試してみては。

カリフォルニアワイン協会  https://jp.discovercaliforniawines.com/

Text /W LIFE 編集部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です